世界中の良い革を、世界でひとつのバッグにして、
世界でひとりのあなたのもとへ。

 
 
たっぷり入る名刺入れ P37 (バッファローカーフ)(通しマチ、箱マチ) たっぷり入る名刺入れ P37 (バッファローカーフ)(通しマチ、箱マチ) たっぷり入る名刺入れ P37 (バッファローカーフ)(通しマチ、箱マチ) たっぷり入る名刺入れ P37 (バッファローカーフ)(通しマチ、箱マチ) たっぷり入る名刺入れ P37 (バッファローカーフ)(通しマチ、箱マチ)
たっぷり入る名刺入れ P37 (バッファローカーフ)(通しマチ、箱マチ) たっぷり入る名刺入れ P37 (バッファローカーフ)(通しマチ、箱マチ) たっぷり入る名刺入れ P37 (バッファローカーフ)(通しマチ、箱マチ) たっぷり入る名刺入れ P37 (バッファローカーフ)(通しマチ、箱マチ) たっぷり入る名刺入れ P37 (バッファローカーフ)(通しマチ、箱マチ)

たっぷり入る名刺入れ P37 (バッファローカーフ)(通しマチ、箱マチ)

一日にたくさんの名刺が必要な方におすすめ


異業種交流会やパーティなどで、名刺を切らしてしまったという思い出は、誰しも一度はお持ちだと思います。
営業中なら隙間時間に補充できても、バッグをクロークに預けてしまっている、とか。

なるべく多くの名刺は持っておきたい。
かといって、ケースのままで持って来て配るのは格好悪いものです。たしかに合理的ではあるのですが、なぜか有り難みが薄くなるような、場違いな印象を受けてしまいます。
名刺入れから名刺を取り出し、恭しく差し出す。代わりに受け取った名刺を座布団(名刺入れ)に載せるようにして持つ。すぐにしまわない。
この一連の作法にふさわしいのは、やはりちゃんとした名刺入れでなくてはなりません。

「なるべく多く」の名刺を、ちゃんと名刺入れに入れたい。
そんな方に人気のあるのが、通しマチの名刺入れです。
「通しマチ」は「箱マチ」とも言われ、入口から底までマチを同じ幅で通してあるので、箱のようなかたちになります。
笹マチ(笹の葉のように、底のほうが尖ったもの)(例:P100)に比べて容積が増えるので、その分、多くの名刺が収納できます。

素材の特徴

バッファローカーフスキンは、インド原産の水牛の仔牛の革です。
その滑らかな手触り、張りのある質感、芳ばしい香り、時経て光沢を帯びると飴色に漆色に変化する様で、多くの革好きを魅了してきました。
 
仔牛の肌なので、柔らかく繊細で、まさに「肌理(きめ)細やか」な手触りです。
その皮を、栗の木などから取れる天然の渋(タンニン)を用いて、昔ながらの方法でじっくり時間をかけてなめし、「素揚げ」ともいわれる薄化粧な仕上げで、原皮の素朴な風合いをそのまま引き出しています。
染色も天然素材の染料染めなので、自然な透明感があり、牛の肌のシミや傷跡、毛穴や血筋などがそのまま見えることもあります。
そのどれもが、ひとつとして同じものはない味であり、天然素材である証。おそらく、皆様がイメージされるもっとも「革らしい革」かもしれません。 
ピッチーノは、この素材に惚れ込み、創業当時から使い続けています。 

カラーバリエーション

マロン(栗色、茶色)と、黒の2色でご用意しております。
 


■バッファローカーフスキンについて





 
 

 

 

 
  スペック

■製品生産国

MADE IN JAPAN     日本製

■素材

牛革 バッファローカーフ
原産国 インド・ヨーロッパ
生産国 インド・日本
タッチ感 なめらか
革厚み やや薄目
弾力性
色落ちのしにくさ
傷の目立ち具合
防水効果
日焼けによる色の変化

■本体サイズ

横11.2cm×縦7.4cm

■重さ

●●g

■収納サイズ

日本円

■仕様

名刺入れ、通しマチ、カード段有り、

■裏地

裏地:コットン、合成皮革

■色

クロ、マロン

■品番

P37


        


商品コード : P37
製造元 : piccino
価格 : 10,260円(税込)
数量